よのやのかほり・・・

店の戸を開けるとふんわりと懐かしいにほひが香ります(*^^*)
「いい香り〜。落ち着くわ〜。」
そう言いながら入って来られるお客様もいらっしゃるんです。
よのやの店内を見回すと引き出しが沢山。
先先代発案の銅張りの引き出しです。
この引き出しを開けると……

『麝香(じゃこう)』をブレンドした椿油(香油)につけ込まれた櫛や簪がずらりと並んでいます。
店頭に並ぶまでに何年、何カ月もかけられて作られ、最後の最後の仕上げにこの香油につけ込みをします。
そして、気温や湿度を考慮しながら完成の時を見極めます。
お客様が購入されたその日から直ぐにお使い頂けるよう、しっかりと椿油を染み込ませ最後の最後まで丁寧に仕上げられているのです。

ほのかに香油が香る『よのや櫛舗』に是非いらっしゃいませんか?

  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。