古い歴史を持つ黄楊の櫛

「つげの櫛」 日本人は古くから「つげの櫛」を使っていますがいつ頃から使われて来たと思いますか?
日本の遺跡から出土された木櫛を調べると、どうやら古くは縄文時代や古墳時代前期にはツゲを材料とした櫛が出土されています。
その当時の櫛の形は現代と同じでは無いですし、使い方も解かすだけでは無く、髪に挿して飾ったり。
櫛には神秘的な力を持つとされ祈祷や占いにも使われていた可能性も…
日本の櫛の歴史はその当時の人々の髪型やヘアスタイル、生活様式よって櫛の形や使用方法が変化していくのでとっても面白いのですよ😊